massage from PUT ON

PUT ONの帽子をご愛用下さいましてありがとうございます。
販売STAFFから伝え聞くお客様の感想やコンサルでお会いする時に、デザインの事や かぶり心地が良い、
とお褒め頂く事がデザイナーとして、また職人として何よりの 喜びで、一品一品を完全に手作りしている励みになります。
皆様からのお言葉を励みに、これからも心を込めて一点一点ハンドメイドし続けてまいります。

そんな中、初めてコメントを載せたいと思います。
お客様から以前より聞いてはいましたが、(あえて場所は伏せますが)
「近畿圏に行った時、PUT ONのこの帽子と似た物があったよ~」と言われ、取引先様かと思い、
店名をたずねた所、そこは帽子作家さんの店らしく大変驚きました。
そしてその作家さん(?)の過去のブログには、PUT ONを代表するキャスとそっくりな帽子や、
ぐるぐるランダムにステッチを入れた手法の似た物まで、
いずれもPUT ONの人気のデザインの帽子を 堂々と掲載しているではありませんか・・・・。
リボン等付けて少し違うように見せたりしていますが。きっとPUT ONのだけじゃないんだろうな・・・。
他のメーカーがPUT ONの帽子を分解した話はたまに聞きます。
一生懸命考えたアイデアを模倣しようとする会社体質も許せないですが、
帽子作家と名のっているデザイナーが 、他人のデザインを模倣して
自分のブランドネームを付けて恥ずかしくないのか?と情けなく思います。
その方はこのホームページを閲覧している事と思います。
ごまかしはいつまでも続かないものです。
自覚がない程の重傷でない事を願っております。

PUT ONではリボンクロッシェと呼んでいます。

PUT ON定番のキャスケット。2000年から毎シーズン生地やモチーフを変えて提案し続けてます。現在はキャスケット+ハンチングの2wayとしてかぶれます。

ぐるぐるステッチのキャペリン。
ランダムに何度もぐるぐる縫っているので、強度がありブリムが自由な形になります。

*私達はかぶり心地にもこだわって、一点一点製作しております。
ご愛用してくださいますお客様、類似品にはご注意下さいます様お願い致します。

 

大山 記世

No Comments