PUT ONの帽子はアトリエで一つ一つ作られていますので、
手作りの風合いを損なったり、型崩れの恐れがある為、
基本的にお洗濯はおすすめしておりません。
洗える布製のものでも洗濯機や乾燥機での丸洗いはお避けください。


帽子の日常ケア

・汗をかいたら、ぬるま湯を絞ったタオルなどで拭き取り風通しの良い場所で陰干ししてください。
・汗の匂いが気になる場合は、市販の繊維匂い消しを内側に吹き付けると効果があるようです。
・雨に濡れた場合は、乾いたタオルでなどで軽く押し拭きをして自然乾燥させてください。
・フェルト帽子などは、使用後柔らかいブラシで毛並みに沿ってブラッシングや軽くたたいて埃を落としてください。


洗える帽子

手洗いで洗える布製の帽子は、手洗い用の洗剤で軽く優しく押し洗いをし、
よくすすいだら脱水機は使わず、手で押すように水気を絞ってください。
洗ったら綺麗にしわを伸ばして形を整え、乾いたタオルを帽子の内側に詰めて、ザルなど帽子の形に合うようなものに乗せ、風通しの良い平らな場所で陰干ししてください。
お手入れ用画像1


洗えない帽子

内側のすべり部分の汚れは、ぬるま湯を絞ったタオルなどで拭き取り風通しの良い場所で陰干ししてください。
また、すべり部分の汚れが落ちない時などは、お修理で新しいものに交換が可能です。(有料)
ワイヤー部分の交換(有料)もできますので、ご入用の方はスタッフにご相談ください。
お手入れ用画像2


帽子の保管

帽子を保管する時は、内側に薄紙などを入れて形を整えた状態で他の帽子と重ねたりせず、箱に入れて保管してください。箱がない時は、タンスや衣装ケースに入れて収納すると便利です。

帽子と一緒に防虫剤(無臭タイプ)を入れて保管してください。

もし、型崩れしてしまった場合は、戻せる場合もありますので、スタッフにご相談ください。その他の修理に関しましてもお気軽にご相談ください。

お手入れ用画像3


別売りでPUT ONの帽子箱や、汗染み予防のハットライナーもあります。
ご入用の方はスタッフまでお申しつけください。